記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

大分県由布市の「the theo」

森のチョコレートカフェです。由布院で一番賑やかな湯の坪通りから山を少し登った森の中にお店があります。美術館も兼ねているため、かなり個性的でワクワクさせてくれるようなエントランスのデザインです。今回は様々な種類のチョコレートを味わえるテテオプレートをいただきました。クルミやイチジク、オレンジなどのドライフルーツやナッツがチョコレートというドレスをまとい、口の中でダンスを踊っているようでした。苦く、甘...

続きを読む

大分県由布市の「ゆふいんドッグ」

湯の坪通りにある昼夜活躍するスタンドバーです。様々な種類のジンジャーエールと湯布院ドッグがイチオシです特に人気のあるピンクジンジャーとライチジンジャーはフルーティで美味しかったです。湯布院ドックはフランスパンの中にソーセージを丸ごと入れた豪快なドックでした。...

続きを読む

大分県由布市の「cafe la ruche」

金隣湖のそばにある景色が良いカフェです。デザートにランチ、ドリンクなど様々なメニューがあります。シナモンリンゴトーストバニラアイス添えは運ばれてくると同時にシナモンの香りが鼻を突き抜けます。口に入れるとリンゴと酸味と甘味が口の中で広がり、トーストのサクサクした食感が良いです。さらに、バニラアイスと生クリームが加わることで甘さがマイルドになり良かったです。モーニングプレート(スコーン)は豊後大野市の名...

続きを読む

大分県日田市の「アラスカンカフェ」

豆田の町並みにあるカフェです。観光客たちの憩いの場としても利用されているようです。ここのオーナーはラテアートの教室を開くほどの腕前のようです。そんなわけで、カフェラテとワッフルをいただきました。綺麗なリーフのアートが描かれたカフェラテは見た目だけでなく味もよかったです。ワッフルはフルーツがどっさりで、軽食のつもりが意外にボリュームがありました。...

続きを読む

大分県臼杵市の「カフェかぎや」

400年前につくられた町屋を改修したカフェです。ランチやカフェメニューが揃うなか、名物の味噌ソフトをいただきました。最初は抵抗がありましたが、味噌の独特な塩辛さとソフトクリームが非常にあっていて美味しかったです。...

続きを読む

プロフィール

NEMO

Author:NEMO
茨城県北茨城市出身の食べ歩きが趣味のサラリーマンです。

「食べログ」で口コミ数の少ない店や隠れ家的なカフェ、パン屋、和菓子屋を中心に食べ歩いています。

現在は居住地の大分県を中心に食べ歩いています。

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。