記事一覧

大分県中津市の「朱華」

中津市の住宅地の中にある古民家レストランです。以前から気になっていたお店だったのですが、このお店ではプチ贅沢をしたかったので今日は意を決して来店しました築何年なのでしょうか?非常にノスタルジックさを感じます店内も古民家風で非常に落ち着きます。数あるランチメニューの中「花かご膳」をいただくこよにしました。花かご膳は今が旬の食材をかご盛りにしたランチです中津名物のハモ料理に旬の食材を使用した創作料理が...

続きを読む

大分県日田市の「新」

日田市のヒストリックな観光地「豆田の町並み」にある築150年の寺子屋を改修した古民家食事処です。ちなみにこのお店は大分県の古民家レストラン雑誌にも掲載されています。このお店にはドラマがあります。脱サラし、料理と飲食店のノウハウの修行を積んだ息子と工務店を経営していたお父さんが力を合わせて営業を開始したそうです。営業までの道のりはさぞ険しかったと思います。ランチメニューは「あやめ膳」「水郷膳」「天領膳...

続きを読む

広島県呉市の「いせ屋」

戦艦大和の町、広島県呉市ここは、戦艦だけでなく造船も盛んだ見晴らしの良い場所からは造船所で大きな船を造っている様子が見えるまた、呉市は京都府舞鶴市と同様に「肉じゃが」発祥地ともいわれている元海上自衛隊の厨房で働いていた料理人が腕を振るう名店「いせ屋」で肉じゃがをいただくことにしたここの肉じゃがは水を使わずに調理する。具は牛肉、玉ねぎ、糸こんにゃくだけのでいたってシンプルだだけど、今まで食べた肉じゃ...

続きを読む

大分県臼杵市の「もんく」

大分県臼杵市はグルメファンにとって外すことができない町です。白壁の町並みにある隠れたお店です。ちなみに「臼杵」と書いて「うすき」と読みます。歴史ある醤油蔵、郷土菓子の臼杵煎餅、海産物ではふぐ、そして独特な郷土料理など数えたらきりがありません。そんな中、今回は郷土料理にスポットを当ててみました。今回いただく郷土料理は「黄飯(おうはん)」と「きらすまめし」です。臼杵は鎖国によるキリシタン禁制以前の頃、...

続きを読む

プロフィール

Author:NEMO
茨城県北茨城市出身の食べ歩きが趣味のサラリーマンです。

「食べログ」で口コミ数の少ない店や隠れ家的なカフェ、パン屋、和菓子屋を中心に食べ歩いています。

現在は居住地の大分県を中心に食べ歩いています。

カウンター