記事一覧

福岡県福岡市の「おまめ」

博多の隠れ家的カフェといって良いでしょう。何でこんな人目につかないところで?といいたくなるような雑居ビルで営業をしていますが、コアサポーターが多いようでマスターと馴染みの客が和気藹々と会話をしていました店内は癒し系のミュージックが流れており、なんだかほんわかした気持ちになりましたちなみに、可愛らしいネーミングの由来は元陸上競技の選手&スタッフであったマスターが推していた食材が豆類であったからだそう...

続きを読む

福岡県飯塚市の「Baum」

飯塚のオアシスと行っても良いでしょう遠賀川沿いにある、スピリチュアルカウンセリングも兼ね備えたカフェは地元の人の憩いの場でもあります。お店にはいるとjazz?のBGMが心地よく耳にはいってきて凄く落ち着く気分になります。女性スタッフ?マスター?もとても気さくな方でとても話しやすい方でした。メニューはお店のイチオシのカレーライスを始め、ホットサンドにスイーツというラインナップです。今回は大好物の和スイーツ...

続きを読む

【飯塚伝説ホルモン】福岡県飯塚市の「有門亭」

福岡県飯塚市のご当地グルメとして売り出し中のホルモンをいただける地元の人に人気の居酒屋です。今回は二人で利用しました昭和のホルモン鍋、生ハムとアボガドのサラダ、炭火焼きホルモンをいただきました。生ハムとアボガドのサラダはアボガドが惜しみ無くゴロゴロ入っており、とても満足できました是非女子におすすめしたい逸品です昭和のホルモン鍋は辛味噌味タレベースでビールのお供にぴったりで、シメのうどんがついてくる...

続きを読む

福岡県飯塚市の「香月屋」

今まで食べたまんじゅうの中で一番生地がふわふわのまんじゅうです。酒とあんこの甘さが幻惑のように口の中で広がり、まさに至福の時を味わうことができました。飯塚市の商店街の路地裏にも関わらず、元気に営業していました。きっと昔から愛される「老舗」なんだなぁと思いました。香月屋 (喫茶店 / 新飯塚駅) 昼総合点★★★☆☆ 3.5...

続きを読む

大分県中津市の「ローズマリーカフェ」

中津城の近くにある住宅地の中にある隠れ家的カフェです。家の1階部分を改修してカフェとして営業しているようです。僕の母親くらいの年齢の女性マスターが一人でお店をきりもりしている姿にグッと来ました。店内の奥にある黒いピアノが印象的でした。僕が小学生の頃、女子の家に遊びにいった時もこんなピアノがあったのをふと思い出し、なんだか懐かしい気持ちになりました。きっと、マスターにとっても何か思いがあってピアノを...

続きを読む

福岡県福岡市の「バスストップカフェ」

博多駅筑紫口のすぐ近くにあるバスの待合室を改修して作ったカフェです。元バスの待合室ということで、見つけやすく且つアクセス条件が非常に良いです。ランチメニューは、カレー、サンドイッチ、パスタ、きまぐれランチなどを揃えており、ドリンク、サラダがビュッフェ形式で食べ放題です。店内はバーのようなオシャレな雰囲気です。客層は若い男女を中心に一人でランチをしている人もたくさんいました。今回はきまぐれランチ(魚...

続きを読む

栃木県那須町の「夢屋」

日本でも指折りのリゾート地と言って良いでしょう栃木県那須町は那須高原の山の中にある隠れ家的古民家カフェです。福島県会津地方にある築150年の古民家をわさわざ移設し、自宅の一角をカフェとして解放しています。店内に入ると懐かしくなってしまうこたつ、囲炉裏がありタイムスリップしたかのような感覚に陥ります。BGMは無く、古時計が時を刻む音と川のせせらぎが心地よく耳には言ってきます。古時計の振り子がカチカチと時を...

続きを読む

茨城県水戸市の「ハースブラウン」

茨城県の県庁所在地、水戸駅構内にあるパン屋です。生地に大きく「水」と焼き印がされており、まさに水戸黄門様の印籠のようです。思わず「ひかえおろう!このあんぱんが目に入らぬか!」と言ってしまいたくなります(笑)肝心の味は、あんこと生クリームの相性が良い美味しいものでしたハースブラウン エクセルみなみ店 (パン / 水戸駅) 昼総合点★★★☆☆ 3.7...

続きを読む

栃木県那須町の「ぺニーレイン」

パン通なら知っている人は多いでしょう栃木県のリゾート地、那須高原にあるベーカリーです。店内はまるでパンの博物館のように多くのパンが揃っていました。これならば売り切れによる閉店などはなさそうです。今回は、那須あんぱんを購入しました。那須だけあって、野菜の茄子の形をした可愛らしいあんぱんです。かなり大きなあんぱんで、分厚い生地の中にはぎっしりのつぶあんと、大粒の栗がなんと3個も入っていました。もちろん...

続きを読む

茨城県水戸市の「ノラズカフェ」

茨城県水戸市の観光名所、偕楽園の近くにある築70年の古民家を改修したカフェです。このお店のマスターは元体育教師で50代になり、修行を始めてカフェを立ち上げたそうです。ちなみに店名はマスターが好きなノラ・ジョーンズさんの名前からとったようです。そのためか、店内に入ると他のカフェに比べてBGMの音量が大きく感じましたが、お店の和風ノスタルジックな雰囲気とうまくマッチしており、心地よくBGMが耳に入ってくるように...

続きを読む

プロフィール

NEMO

Author:NEMO
茨城県北茨城市出身の食べ歩きが趣味のサラリーマンです。

「食べログ」で口コミ数の少ない店や隠れ家的なカフェ、パン屋、和菓子屋を中心に食べ歩いています。

現在は居住地の大分県を中心に食べ歩いています。

カウンター