記事一覧

【完全無欠?】鮭のムニエル

今日の夕飯はスキレットからはみ出す「完全無欠?鮭のムニエル」です!グルテンのある小麦粉の代わりに米粉を代用し、グラスフェッドバターで焼き上げました。完全無欠ダイエットでは、良質の油脂をたくさん摂取する事を推奨しているので、ムニエルを焼いた際に残ったバターと鮭の油脂でホウレン草のソテーを作り、くるみを散らしていただいてみました。...

続きを読む

大分県大分市の「ブラウン」

パークプレイス近くの住宅地にある隠れ家のようなカフェです。限定の日替わりランチが特に好評と聞き予約を入れて来店しました。客層は年代問わず女性客が多いです。今回のメニューは以下の通りです。サラダ里芋のスープ前菜三種(ピクルス、冬瓜の鶏スープ煮、オニオンスープ風キッシュ)栗とインゲンのミートローフおにぎりデザート(チーズケーキかサツマイモのタルト)コーヒーどの料理も素朴ながら良い意味で個性があるなと思...

続きを読む

福岡県北九州市の「アンプティスター」

ざる豆腐のような見た目の「ざるチーズ」が有名な洋菓子屋です。もちろんざるチーズを購入しました本当にざる豆腐のような見た目です。チーズ感がくどすぎず、それでいて程よい甘さと酸味が良かったです。通常のレアチーズケーキはクッキー生地などを下地として使用しますが、これは下地となる生地がないため、もしかしたら玉子や小麦アレルギーの方でも食べられるスイーツではないかなと思います。...

続きを読む

福岡県北九州市の「ルル」

ハンバーグ歴15年のシェフがいるレストランです。店内は子供連れの家族にママ友チームなどで賑わっていました。バーのような雰囲気を醸し出す店内に流れるBGMの洋楽が非常に心地好く耳に入ってきます。メニューに目をやると様々なハンバーグのラインナップに驚きました。ハンバーグってソース次第で色んな楽しみ方があるのだなと思いました。今回のお目当ては食べログで見てグッと来た「パンバーグ」です。提供まで15分程時間がか...

続きを読む

「海の上を走るスカイライン?」福岡県北九州市を旅ラン

北九州空港へと続く長い橋です。近くの野球場に車を止めてランニング開始です。広々とした道を走るのはとても気持ちが良いです。きちんと整備された歩道はランニングだけでなく、サイクリングも利用できます。橋の上を走っているとまるで海の上を走っているような気分になります。北九州空港が見えてきました空港の雰囲気ってすごく好きなんです。旅行に行くわけではありませんが、建物を見るだけでなんだかワクワクします。空港の...

続きを読む

【完全無欠?】なんちゃってキッシュ

今日は完全無欠食材を使った「なんちゃってキッシュ」です。小麦粉とチーズを使わず玉子とほうれん草のみを使って作りました。キッシュというよりオムレツですね(笑)...

続きを読む

【完全無欠?】サツマイモのスパニッシュオムレツ

「サツマイモ入りなんちゃってスパニッシュオムレツ」を作ってみました。「シリコンバレー式自分を変える最強の食事」を参考に「完全無欠」の食材で仕上げてみました。通常のスパニッシュオムレツはたまねぎとじゃがいもを入れますが双方ともにリスクがある食材のようなので、サツマイモを代用しました。もちろん玉子は放し飼いのもの、油はココナッツ油を使用しました。まるでスイートポテトのような感覚の甘い仕上がりになりまし...

続きを読む

「地獄から天空の楽園へ!?」大分県別府市を旅ラン

登り下りで足腰を鍛えたい時に利用します。別府市の観光地地獄巡りで有名な「鉄輪地区」から「由布岳」への往復29kmのランニングコースです。この日はあいにくの雨模様でしたが、雨の別府も実は個人的には好きなんです。鉄輪温泉の「いで湯坂」をスタートすると山地獄と海地獄が見えてきますここから僕は坂地獄に苦しめられますが(笑)ひたすら山道を登り続けると鶴見岳へのロープウェイ駅前を通過します。さらに走り続けると「THE...

続きを読む

大分県別府市の「PBC」

ポーク、ビーフ、チキンの頭文字を取った店名のお店です。駅前通りをブラブラしていると、いかにも美味しそうな肉を出しそうなこのお店には以前から行ってみたいと思っていましたがとうとう夢が叶います(笑)ビーフメニューは各種ステーキとハンバーグ、ポークメニューは豚カツ、ポークジンジャー、チキンメニューは唐揚げ、とり天、チキンステーキなど、数ある肉メニューの中から今回は牛ロースステーキ400グラムをいただくことに...

続きを読む

大分県別府市の「勝太郎食堂」

デカイおはぎを出す名店があると聞き、鉄輪温泉にやってきました。温泉の湯煙が立ち上る「いで湯坂」の路地にあります。朝も空いているため、朝食で利用する人も多いようです。名物のおはぎはなんとソフトボールくらいの大きさの特大サイズでした。サイズを図るとなんと7センチもありました。おはぎの大きさは作る人の愛情の量といっても良いでしょう(笑)...

続きを読む

プロフィール

NEMO

Author:NEMO
茨城県北茨城市出身の食べ歩きが趣味のサラリーマンです。

「食べログ」で口コミ数の少ない店や隠れ家的なカフェ、パン屋、和菓子屋を中心に食べ歩いています。

現在は居住地の大分県を中心に食べ歩いています。

カウンター