記事一覧

大分県由布市の「まきのや」

大分県ナンバーワンと評価されるベーカリーです。
まきのや

まきのや1


開店時間の10時を回ると、たくさんの人が押し寄せてきました。
まきのや

実はこのお店、日本全国から材料を取り寄せてパンを焼き上げているとのことです。

小麦粉は北海道産の無農薬「ハルユタカ」、卵は大分県竹田市大塚さんちの地鶏卵、牛乳は熊本県小国町の「小国ジャージー牛乳」、砂糖と塩も沖縄の厳選素材を使用しています

パンのラインナップは少数精鋭です。

あんぱん、プレーンパン、など7~8種類のみでした
まきのや


まきのや

今回はあんぱんとプレーン丸パン、イギリス食パンをテイクアウトで購入しました。

あんぱんはぎっしりと詰まったつぶあんともちもち食感の絶妙な生地が良かったです。
まきのや

プレーン丸パンはしっとりとした絶妙な食感で優しい味わいのパンだと感じました。良い素材を使うだけでなく、パンを焼く人のレベルの高さも伺えます。
プレーン丸パン

食パンは絶品です。
市販の食パンが食べられなくなります。
しっとりとしていて、ミミの部分まで口溶けがよく、カステラに近い食感の食パンです。

ジャムやマーガリンがいらないくらい食べやすかったです。
まきのや


次回、機会があれば他の種類のパンも食べてみたいです。


にほんブログ村


にほんブログ村


パン工房 まきのやパン / 由布院駅

昼総合点★★★★ 4.0


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NEMO

Author:NEMO
茨城県北茨城市出身の食べ歩きが趣味のサラリーマンです。

「食べログ」で口コミ数の少ない店や隠れ家的なカフェ、パン屋、和菓子屋を中心に食べ歩いています。

現在は居住地の大分県を中心に食べ歩いています。

カウンター