記事一覧

福岡県筑紫野市の「うちの」

冷水峠の団地の中にある隠れ家レストランです。

団地の中の民家を改修したレストランであるため、本当に「隠れ家レストラン」という言葉がぴったりです。

中に入ると落ち着く感じの民家って感じです。
うちの2
うちの3
うちの1

メニューは「和のコース料理」と「洋のコース料理」の2つです。

今回は和のコース料理をいただくことにしました。
うちの

手前の小鉢は雪花菜の炒り煮です。

素朴で甘い味付けはおふくろの味って感じです。

味噌汁はなめことほうれん草の味噌汁でした。

塩辛すぎずほうれん草の苦味もなく美味しくいただけました。

ライスが食べられない僕のために、生ハムのサラダを変わりにつけてもらいました。

ありがたい話です。

籠盛りの内容はまず、お刺身です。

醤油が非常に甘口でありながら、魚の味を良く引き立てていて美味しかったです。

次に天ぷらです。

今回は、エビ、茄子、かぼちゃ、大葉、アスパラガスの天ぷらでした。

衣が薄目ながらもサクサクしており、野菜やエビの風味を壊さない非常に美味しい天ぷらでした。

なるほど、きっと余計な粉をつけていないのでしょうね。

ちなみに抹茶塩でいただきました。

揚げたての天ぷらにはやっぱり塩が一番だと思います。

南蛮漬けも酸っぱすぎず、甘すぎずの絶妙な味加減でこのコースの縁の下の力持ちの役割を担っていました。

ほたても非常に大きく、塩辛さや生臭さを感じず、美味しかったです。

がんもどき?も野菜がどっさり入っており、素朴な味付けで非常に良かったです。

これにライスとデザートがつきますが、今回はパスしました。

全体的な感想は「家庭料理選手権で優秀な成績を収めた料理」という感じでした。

スタッフの方の雰囲気も良く非常に良いランチタイムを過ごすことができました
うちの

昼総合点★★★★ 4.4



関連ランキング:定食・食堂 | 筑前山家駅


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NEMO

Author:NEMO
茨城県北茨城市出身の食べ歩きが趣味のサラリーマンです。

「食べログ」で口コミ数の少ない店や隠れ家的なカフェ、パン屋、和菓子屋を中心に食べ歩いています。

現在は居住地の大分県を中心に食べ歩いています。

カウンター