記事一覧

サブウェイ

サンドイッチ専門のチェーン店「サブウェイ」でサンドイッチを注文する際の裏技があるということで実験してみました

その裏技とは「野菜上限まで」と注文する際に言うことです。

この裏技を使うとサンドイッチの野菜の量がテンコ盛りになるとのことで早速いろいろ試してみました。
まず、2016年3月の期間限定の「ローストチキンサンド(フットロング)」で試してみました。

注文もすんなりと通りました。

きっと、この裏技を使う人が多いんですね

そして、登場したブツがなんとも強烈でした。

野菜がこれでもかと言わんばかりにサンドされています。
サブウェイ

ローストチキンが全く見えません。

ガラケーと比較してみました
サブウェイ


フットロングのため、このサイズのサンドイッチが2個あります。

食べ応え充分で非常に満足感を得られましたが、2個食べても600~700キロカロリー程度ですので、このヘルシーさには頭が下がります。

サブウェイクラブはこんな感じです

サブウェイ
サブウェイ

3種類の肉がとても美味しいです

BLTはこうなります。
サブウェイ

2016年5月限定のスパイシーチキンフィレはこうなります。
サブウェイ

エビアボガド
サブウェイ


照り焼きチキン
サブウェイ





食べログ グルメブログランキング<br /><br /><br /><a href=
九州食べ歩き ブログランキングへ


ローストビーフはこんな感じです。
限界まで野菜を積めてもらいましたが、それでもたローストビーフの存在感が生きています。



期間限定の贅沢BLTを野菜上限にして、シーザードレッシングでいただくと、大量の野菜に負けない肉とチーズの存在感が非常に印象的でした。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NEMO

Author:NEMO
茨城県北茨城市出身の食べ歩きが趣味のサラリーマンです。

「食べログ」で口コミ数の少ない店や隠れ家的なカフェ、パン屋、和菓子屋を中心に食べ歩いています。

現在は居住地の大分県を中心に食べ歩いています。

カウンター