記事一覧

福岡県北九州市の「三井倶楽部」

三井


門司港レトロの象徴の一つと言って良いでしょう。

大正時代に建設された建物の中にあるレストランです。
三井

店内はまるで昔の洋食屋さんにタイムスリップしたかのようなレトロ感溢れる雰囲気です。
三井

お店の方針でしょうか?ホールスタッフは年配の女性ばかりです。

こういった雰囲気のレストランにはシニア世代の女性スタッフがよく似合っている気がしました。

客層も年配の方が、非常に多いです

メニューに目を通すと下関が近いということもありふく懐石や、門司港レトロのご当地グルメ「焼きカレー」などが並びます
三井

今回は「ふくとバナナ入り海鮮カレー」をいただくことにしました。
三井

三井

カレーは昔の洋食屋さんのカレーといった感じでどこか哀愁を感じる懐かしい味わいでした。

海老、いか、ふぐの唐揚げなどもゴロゴロ入っており、バナナのほのかな甘さと酸味も感じました

食後にはバナナゼリーとコーヒーがつきました
三井

個人的には非常に良いランチタイムを過ごすことができたと思います。



食べログ グルメブログランキング<br /><br /><br /><a href=
九州食べ歩き ブログランキングへ


三井倶楽部洋食 / 九州鉄道記念館駅門司港駅出光美術館駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NEMO

Author:NEMO
茨城県北茨城市出身の食べ歩きが趣味のサラリーマンです。

「食べログ」で口コミ数の少ない店や隠れ家的なカフェ、パン屋、和菓子屋を中心に食べ歩いています。

現在は居住地の大分県を中心に食べ歩いています。

カウンター