記事一覧

大分県中津市の「プシュカール」

プシュカール


大分県中津市の住宅街の中にある古民家インディアンです。
プシュカール

店内は古民家の雰囲気を残しつつ、アジア雑貨を揃え、ちょうど良い異国情緒の出し方だと思いました。
プシュカール

マスターはどうやらインドの方のようです。

国境を超え、はるばる中津でインド料理を立ち上げる心意気に素晴らしさを感じました。

今回はランチメニューのうち、タンドリーセット(チキンとインド豆のカレー)をいただくことにしました。
プシュカール
プシュカール

ナンは外はカリカリ、中はもちもちでカレーとの相性も抜群でした

インド豆のカレーは個性的な味わいでした
プシュカール

辛味と酸味のパンチが効き、癖になる味わいだと思いました

チキンカレーは鶏肉の旨味が辛さをやわらげているのか、インド豆のカレーに比べるとやや辛味と酸味がまろやかで食べやすいと感じました。

タンドリーチキンやシシケバブもよく仕上がっていたと思います。
プシュカール

僕は現在、中津市に住んでいますが、この先ずっとお店の営業を続けていってほしいです。


プシュカールインド料理 / 中津駅

昼総合点★★★★ 4.0

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NEMO

Author:NEMO
茨城県北茨城市出身の食べ歩きが趣味のサラリーマンです。

「食べログ」で口コミ数の少ない店や隠れ家的なカフェ、パン屋、和菓子屋を中心に食べ歩いています。

現在は居住地の大分県を中心に食べ歩いています。

カウンター