記事一覧

茨城県笠間市の「cafe R hana...」

あーる


茨城県笠間市のシンボル、笠間稲荷神社の近くの古民家を改修したカフェです。
あーる

中に入るとノスタルジックながらも何か新鮮な感じがします。
あーる

BGMは可愛らしいレゲエ?がかかっており、まるでジブリの世界に迷い混んでしまったかのような感じです。

今日のランチは古代米プレートです。

笠間市は陶芸の町ということもあり、プレートも独特です。

料理の方も彩り鮮やかで、何かワクワクします。
あーる

古代米にサラダ、分厚いローストポーク、ひじき煮、チーズ入りオムレツ、のプレートでした。

茨城県の料理は福岡県や大分県に比べると味が濃いのかな?と思いましたが全くそんなことはなく、素朴で優しい味わいでした。

いつも巡っている古民家カフェとは何か違った、少年時代を思い出すような気持ちになれる優しいカフェだと感じました。


となりのトトロの主人公の女の子が将来カフェを開いたらきっとこういう感じになるんだろうなとふと思いました。


アール ハナカフェ / 笠間駅

昼総合点★★★★ 4.6

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NEMO

Author:NEMO
茨城県北茨城市出身の食べ歩きが趣味のサラリーマンです。

「食べログ」で口コミ数の少ない店や隠れ家的なカフェ、パン屋、和菓子屋を中心に食べ歩いています。

現在は居住地の大分県を中心に食べ歩いています。

カウンター