記事一覧

茨城県水戸市の「ノラズカフェ」

のら


茨城県水戸市の観光名所、偕楽園の近くにある築70年の古民家を改修したカフェです。
のら

このお店のマスターは元体育教師で50代になり、修行を始めてカフェを立ち上げたそうです。

ちなみに店名はマスターが好きなノラ・ジョーンズさんの名前からとったようです。

そのためか、店内に入ると他のカフェに比べてBGMの音量が大きく感じましたが、お店の和風ノスタルジックな雰囲気とうまくマッチしており、心地よくBGMが耳に入ってくるように感じます。
のら

ランチは3種類のパスタ(明太子、トマト、月替り)から選べます。

今回は月替わりのパスタ(鶏ささみとスナップえんどうの和風しょうゆ)をいただくことにしました。

前菜は鮮やかなプレートで登場しました。ピクルス、サラダ、ローストポークなどが盛り付けられており、見た目も味も良いものでした。
のら

パスタは運ばれてくると同時にスナップえんどうの良い香りがするのが印象的でした。他のカフェのパスタに比べると香辛料や塩気が効いていますが個人的には好きな味です。
のら

昔、父親がたまに作ってくれた香辛料と塩気がよく効いたハムトーストの味を思い出しました。

食後にはドリンクとゆずのソルベ、ブラマンジェ、ガトーショコラかつきました。
のら

ゆずのソルベは程よいゆずの酸味がさっぱりとした甘さを産み出し、口をスッキリとさせてくれます。

ガトーショコラはチョコレートの甘さと苦さのバランスが絶妙なしっかりした生地でした。

ブラマンジェはクリーミーな中に程よい酸味と滑らかな食感の優しい仕上がりになっていました。

前菜からデザートまで三位一体となった素晴らしいランチだと思いました。

話はマスターが50代で修行を始めたことにもどりますが、人間、何かを始める事に「遅い」ってことはないんだなぁ・・・とこのカフェで過ごした60分弱のランチタイムを過ごして感じました。


ノラズカフェカフェ / 水戸駅常陸青柳駅赤塚駅

昼総合点★★★★ 4.3


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NEMO

Author:NEMO
茨城県北茨城市出身の食べ歩きが趣味のサラリーマンです。

「食べログ」で口コミ数の少ない店や隠れ家的なカフェ、パン屋、和菓子屋を中心に食べ歩いています。

現在は居住地の大分県を中心に食べ歩いています。

カウンター