記事一覧

福岡県糸島市の「イタル」

イタル


福岡県糸島市にある古民家レストラン「イタル」です。
いたる

いたる

喉かな田園風景の中に突如現れるその姿は、力強さとノスタルジックさを感じます。

庭園に入ると、古民家や納屋を改修したカフェ、テイクアウト専門店、そしてこのレストラン「イタル」が現れます。

数種類あるランチメニューから今回は「お魚のごはん(糸島鯛の塩釜)」をいただくことにしました。
いたる

まずはサラダが登場してきました。
いたる

オリーブオイルに三種類の塩!(炊・香・燻)をかけていただくようです。
いたる

野菜自体に嫌な雑味が無かったため、この方法でもとても美味しくいただくことができました。

続いてご飯、味噌汁、お新香、小鉢2種が出てきました。
いたる

味噌汁は塩辛さを抑えた優しい味わいのものでした。

お新香も同様に塩分控えめで野菜の美味しさを存分に味わえる仕上がりでした。

小鉢もメインをうまく盛り上げる素朴で美味しい仕上がりになっていました。

そしていよいよメインの糸島鯛の塩釜の登場です。
イタル

化石を掘り出す地質学者のように真っ白の塩塊から鯛を発掘します。

こんな風に手間をかけながら食べるものは美味しさが増す気がします。

鯛自体も肉厚でしっかりと旨味が出ていてとても美味しかったです。

ここの料理人なら戦国時代にタイムスリップしても「信長のシェフ」として活躍するでしょう(笑)


ごはん屋 格和食(その他) / 加布里駅一貴山駅美咲が丘駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NEMO

Author:NEMO
茨城県北茨城市出身の食べ歩きが趣味のサラリーマンです。

「食べログ」で口コミ数の少ない店や隠れ家的なカフェ、パン屋、和菓子屋を中心に食べ歩いています。

現在は居住地の大分県を中心に食べ歩いています。

カウンター