記事一覧

福岡県福岡市の「赤のれん&とん吉」

とんきち


福岡県福岡市にあるラーメン店で、「赤のれん」とは博多ラーメンの元祖?「とん吉」とは長浜ラーメン屋台のようです。

実はこのお店、長浜ラーメンと博多ラーメンを同時に提供しています。

どちらにしようかな?と迷っていましたが2つの味を1つの特注の丼で味わえる「食べ比べラーメン」というメニューがありましたので、それをいただくことにしました。


見た目はまるで2色パンのようです(笑)

とん吉(長浜)はあっさりといいながら、結構しっかりしたとんこつ味のように感じました。極細麺との相性も抜群です
とんきち

どうやら茨城県出身の僕にとっては博多の「あっさり」が「しっかり」になるようです。

赤のれん(博多)はさらにしっかりしていてとんこつラーメン特有のクセと塩辛さがうまく噛み合い、こちらも良かったと思います
とんきち

普段はスープは残してしまうのですが、このラーメンはスープまで最後まで飲み干し、とんこつラーメンの味をしっかり楽しみました。

ちなみに、このお店は4人前ジャンボラーメンを15分で食べるという早食い企画もあるようです。

チャーシュー麺もなかなか良いビジュアルでした。

餃子定食は一口餃子で、野菜、日替わり惣菜、漬け物、焼き飯が食べ放題です。




とんきち



赤のれん&とん吉ラーメン / 箱崎九大前駅箱崎駅箱崎宮前駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NEMO

Author:NEMO
茨城県北茨城市出身の食べ歩きが趣味のサラリーマンです。

「食べログ」で口コミ数の少ない店や隠れ家的なカフェ、パン屋、和菓子屋を中心に食べ歩いています。

現在は居住地の大分県を中心に食べ歩いています。

カウンター