記事一覧

大分県大分市の「ラーメン極」

極

本当に美味しい大分のラーメン本に記載されていたお店です。

ここのDX極チャーシュー麺(黒)のビジュアルがスゴかったので食べに来てみました。

創業以来強火でとんこつを煮込んでいるせいか、店内はとんこつの香りが充満しており、苦手な人にはキツいかもしれません。

デート前や営業前など人に会う前にお店に入ると服に臭いがついてしまう可能性があります。

当然DX極チャーシュー麺(黒)をオーダーしました。

薄切りチャーシュー5枚が渦巻き状に丼を多い、中央には極厚のチャーシューが乗った様はまるで蟻地獄のようです(笑)
極

スープはクリームシチューのようにとろみがあり、細麺に絡みまくって濃厚な味わいです。なんでも一杯のラーメンに500kg分の骨のエキスが入っているそうです。
極
極

好き嫌いが別れそうな感じですが、それはラーメン屋として一本の芯が通っている証拠でもあると感じました。


らーめん 極ラーメン / 高城駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.0

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NEMO

Author:NEMO
茨城県北茨城市出身の食べ歩きが趣味のサラリーマンです。

「食べログ」で口コミ数の少ない店や隠れ家的なカフェ、パン屋、和菓子屋を中心に食べ歩いています。

現在は居住地の大分県を中心に食べ歩いています。

カウンター