記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大分県別府市の「勝太郎食堂」



デカイおはぎを出す名店があると聞き、鉄輪温泉にやってきました。

温泉の湯煙が立ち上る「いで湯坂」の路地にあります。

朝も空いているため、朝食で利用する人も多いようです。

名物のおはぎはなんとソフトボールくらいの大きさの特大サイズでした。

サイズを図るとなんと7センチもありました。

おはぎの大きさは作る人の愛情の量といっても良いでしょう(笑)



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NEMO

Author:NEMO
茨城県北茨城市出身の食べ歩きが趣味のサラリーマンです。

「食べログ」で口コミ数の少ない店や隠れ家的なカフェ、パン屋、和菓子屋を中心に食べ歩いています。

現在は居住地の大分県を中心に食べ歩いています。

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。