記事一覧

山口県下関市の「酒庵 空」



酒蔵カフェで看板メニューの酒蔵チーズケーキをいただきました。



大吟醸の香り高い酒粕を使用しており、クランベリーがアクセントになっています。

チーズと酒粕、出会ってはいけない二人のラブストーリーが口の中で広がります。

そこに別添えの生クリームと一緒にいただくととても面白いです。

酒粕を男子、チーズと生クリームを女子に例えるなら生クリームに浮気をした酒粕が最後にはチーズに戻るという三角関係のラブストーリーが口のなかで繰り広げられます。

つまり、初めは酒粕とチ生クリームの濃厚な味わいが口の中に広がりますが、生クリームが無くなるとチーズと酒粕の絶妙な酸味と甘味の効いた味わいが口の中に心地よく残ります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NEMO

Author:NEMO
茨城県北茨城市出身の食べ歩きが趣味のサラリーマンです。

「食べログ」で口コミ数の少ない店や隠れ家的なカフェ、パン屋、和菓子屋を中心に食べ歩いています。

現在は居住地の大分県を中心に食べ歩いています。

カウンター