記事一覧

大分県別府市の「あしながおじさん」

どこかレトロな感じが漂う昔ながらの洋菓子屋さんといった感じです。

お店でケーキを販売するスタッフはシニア世代の方たちで、どこか頼もしさも感じます。

ショールームのケーキを見ると思わずユニークなケーキの名前に童心を擽られます

白雪姫、赤いくつ、ヘンゼルとグレーテル、ベルサイユのバラなど童話に出てくるものばかりです(笑)

今回は抹茶テイストの「ぼっちゃん」、生クリームたっぷりの「白雪姫」、モンブランの「ゴースト」をいただきました。

ぼっちゃんはあずきと抹茶ムース、きなこくずもちの下に生クリームと黒ごまムースが隠れた和スイーツです。

白雪姫はスポンジ生地の中にたっぷりの生クリームとバナナが入ったボリュームのあるケーキです

ゴーストはマロンクリームの中にほろ苦いコーヒープリンが入っている大人の味わいです




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NEMO

Author:NEMO
茨城県北茨城市出身の食べ歩きが趣味のサラリーマンです。

「食べログ」で口コミ数の少ない店や隠れ家的なカフェ、パン屋、和菓子屋を中心に食べ歩いています。

現在は居住地の大分県を中心に食べ歩いています。

カウンター