記事一覧

大分県別府市の「道々の輩」



別府市内にある隠れ家的喫茶店です。

独特な雰囲気の外観から、中に入るとおじいちゃんの家に来たかのような懐かしい雰囲気になりました。

ランチメニューはとり天や豚肉のしょうが焼き、ハンバーグなどのラインナップが並ぶなか今回は、とり天の香味揚げ(ライス抜き)をいただきました。

別府はとり天発祥地ですが、ここのとり天は大葉と一緒に揚げた創作系のとり天です。


とり天は衣が非常に柔らかくそれでいて、サクッとした食感のあとに、鶏肉のプリッとした口当たりのあとに肉汁がジュワ-っときて非常に美味しいと感じました。

また、味噌汁が甘い味つけで個性的だったのが印象的で個人的にはメチャクチャ好きな味でした。

食後には魔女のケーキをいただきました。

あたたかいフォンダンショコラケーキの上にバニラアイスを乗せた個性的なケーキでした。

スポンジにスプーンを入れるとトロトロのあたたかいソースがスポンジの中から出てくる様はまさに魔女が作る怪しい液体です(笑)

さっぱりとしたバニラアイスと暖かく、程よい甘さと苦さのフォンダンショコラはメチャクチャ相性ががよく、まさに魔女が子供を太らせるために作ったようなケーキです(笑)

もちろん美味しかったです。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NEMO

Author:NEMO
茨城県北茨城市出身の食べ歩きが趣味のサラリーマンです。

「食べログ」で口コミ数の少ない店や隠れ家的なカフェ、パン屋、和菓子屋を中心に食べ歩いています。

現在は居住地の大分県を中心に食べ歩いています。

カウンター