記事一覧

佐賀件佐賀市の「しるこ一平」

地元の人に人気のある昭和6年創業の老舗甘味処です。

ボリューム満点のぜんざい、あんみつ、かき氷等を扱うなか、このお店の目玉は「あわぜん」です。

「あわぜん」とはもちきびに熱いこしあんをからめて食べるそうです。

つぶつぶ食感のもちきびは、通常のもちとは違ったどこか懐かしい味わいでした。

こしあんはやや塩気が効いている素朴な甘さだなと感じました。

次回、機会があればあんみつやぜんざいもいただいてみたいです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NEMO

Author:NEMO
茨城県北茨城市出身の食べ歩きが趣味のサラリーマンです。

「食べログ」で口コミ数の少ない店や隠れ家的なカフェ、パン屋、和菓子屋を中心に食べ歩いています。

現在は居住地の大分県を中心に食べ歩いています。

カウンター