記事一覧

福岡県添田町の「ひこ山食堂」

JR日田彦山線の彦山駅の前にある食堂です。
英彦山4

THE秘境駅って感じです。

実はここの食堂ランニングで近くを通るたびにずっと気になっていました。

なぜなら、オートバイでツーリングをするライダーがしょっちゅう利用しているからです。

駅前とはいえアクセスは決して良いとは言えないこの食堂に集まるライダーたちを見てこれは調査しなければならないと思って来店しました。

メニューは万人向けするラインナップ

鯉料理、ヤマメ、山菜、うどん、そば、ちゃんぽん、だんご汁です。

お店のイチオシは鯉料理のようです。

せっかくなので鯉料理(鯉定食B:\1,300)をいただくことにしました。
英彦山3

鯉こく、鯉あらい・・・

初めていただくので非常に楽しみでした。

鯉あらいは独特な食感でクセもなく、意外にあっさりとした味わいでした
英彦山2

鯉こくは鯉の旨みが汁にしっかりとでており、非常に濃厚な味噌スープでした。
英彦山1
英彦山

とても美味しかったです。

鯉料理は初めてでしたが非常に良い体験ができたと思います。
ひこ山食堂

昼総合点★★★★ 4.1



関連ランキング:定食・食堂 | 彦山駅

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NEMO

Author:NEMO
茨城県北茨城市出身の食べ歩きが趣味のサラリーマンです。

「食べログ」で口コミ数の少ない店や隠れ家的なカフェ、パン屋、和菓子屋を中心に食べ歩いています。

現在は居住地の大分県を中心に食べ歩いています。

カウンター