記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大分県由布市の「ゆふそら」

やまなみハイウェイから狭い路地に入り、森を抜けるとそこには魔法使いが出てきそうなカフェがあります。






そば料理、そば粉を使ったフランスの郷土料理ガレット、自家製パンが味わえます。

今回はガレットと自家製くるみあんぱんをいただくことにしました。

ガレットは初めて食べますが、これがまた良かったです。

そば粉の生地とトマトソースと野菜のバランスが良かったです。


くるみあんぱんも良かったです。


香ばしく、歯応えのあるくるみとサクサク生地、つぶ餡の相性が良かったです。



ゆふそら

昼総合点★★★★ 4.2



関連ランキング:カフェ | 由布院

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NEMO

Author:NEMO
茨城県北茨城市出身の食べ歩きが趣味のサラリーマンです。

「食べログ」で口コミ数の少ない店や隠れ家的なカフェ、パン屋、和菓子屋を中心に食べ歩いています。

現在は居住地の大分県を中心に食べ歩いています。

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。