記事一覧

福岡県久留米市の「たこやき大王」

喉かな田園と駅舎が可愛らしい田主丸にあるカフェバーです。店名から、たこやき店をイメージしそうですがカフェバーなんです。気持ちのよいくらい明るいスタッフも魅力のひとつと言って良いでしょう。露店でも気持ち良くたこやきを買いました。

一番人気の塩たこやきは、なんとソースをつけずにマヨネーズのみをかけていただきます。ソースがなく、パンチに欠けるかな?と思いましたが良い意味で期待を裏切りました。生地にしっかりと味付けられた塩味は意外にも力強くしっかりと「たこやき」として成り立っています。乱暴な言い方になりますが、「ソースが邪魔」という表現がピッタリのたこやきです。もちろん美味しいですよ!


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NEMO

Author:NEMO
茨城県北茨城市出身の食べ歩きが趣味のサラリーマンです。

「食べログ」で口コミ数の少ない店や隠れ家的なカフェ、パン屋、和菓子屋を中心に食べ歩いています。

現在は居住地の大分県を中心に食べ歩いています。

カウンター