記事一覧

【中津からあげ】大分県中津市の「総本家もり山」

唐揚げの聖地、大分県中津市で最も老舗の唐揚げ専門店です。実はこのお店、今や全国展開している「もり山」の前身で、現在もそのレシピを変えていないようです。特製ニンニクタレを使用した唐揚げの作り方をより進化させようと親戚であった「もり山」のマスターが独立して同市内に唐揚げ専門店を立ち上げたのが「もり山」のルーツのようです。唐揚げはしっかりニンニクの風味が溢れ、野性的な味に感じましたにんにく好きにはたまら...

続きを読む

【中津からあげ】大分県中津市の「大吉」

唐揚げの聖地、大分県中津市の名店の1つです。夕飯時に来店しましたが、地元の方がひっきりなしにこのお店に唐揚げを買いに来ていました。部屋飲みする若者、おつかいの子供、おじいちゃんと孫で買いに来るなど客層は様々でした。今回は骨無しムネを4個いただきました。特製タレに味付けされた唐揚げは絶品でした。中津市の唐揚げ文化は本当に根強いです。九州食べ歩き ブログランキングへからあげ大吉 本店 (からあげ / 中津駅)...

続きを読む

【宇佐からあげ】大分県宇佐市の「太閤」

唐揚げ専門店の発祥地、大分県宇佐市にも唐揚げ専門店はたくさんあります。その中でも太閤は宇佐市の名店です。映画「からあげ☆USA」のロケ地にもなったそうです厨房を覗き込むと5~6個のフライヤーがフル回転で唐揚げを作っていました唐揚げを待つ10分間の間に予約の電話が鳴り続ける傍らで地元の人を中心に予め予約していた唐揚げを取りに来るお客さんがひっきりなしに訪れていました地元の人たちから高い支持を得ている...

続きを読む

【中津からあけ】大分県中津市の「鳥しん」

唐揚げのメッカ、中津市の有名店の1つです。このお店、なんと唐揚げ専門店なのに屋上にテラス席があります。店内には唐揚げ1㌧を作ったギネスブックの認定証まと唐揚げグランプリの楯がありました。このお店の唐揚げはにんにく醤油ベースです。...

続きを読む

【小倉発祥焼きうどん】福岡県北九州市の「うろたんけ」

焼きうどん発祥の地、小倉で焼きうどんを食べよう。どうせなら個性的なお店が良いな・・・ということでやってきたこのお店はJR西小倉駅から歩いて直ぐの場所にある隠れ家的鉄板焼きのお店です。お店に入ると家族客が多く、どこか異国情緒溢れた雰囲気にも感じました。関門海峡の蛸や豊前海の一粒牡蠣をしようした焼きうどんに興味がわきますが、ここは関門海峡蛸入り焼きうどんをいただくことにしました。踊る鰹節、ごろっとした...

続きを読む

プロフィール

NEMO

Author:NEMO
茨城県北茨城市出身の食べ歩きが趣味のサラリーマンです。

「食べログ」で口コミ数の少ない店や隠れ家的なカフェ、パン屋、和菓子屋を中心に食べ歩いています。

現在は居住地の大分県を中心に食べ歩いています。

カウンター